転職

女の転職

女もライフワークを実現する時代、自分の個性を生かせる仕事を見つけよう!転職、キャリアアップなど計画を持って進もう!

一流企業の倒産やリストラが珍しいことではなくなり、大企業も安泰といえない時代がやって来ました。そして厳しい時代だからこそ、企業としても真価が見極められます。

景気が良い時は、どの企業も上向きでどんぐりの背比べ、景気が悪くなると企業の本当の実力が見えてきます。不況でも求人が出せるのはある意味伸びている企業の証明。そんな時勢だからこそ、企業選びしやすい面もあります。企業も新卒よりも即戦力を求める企業も多く、転職、再就職の希望者には絶好の追い風ともいえます。

そして、もう1つ、インターネット上を見れば分かるように、「女の転職」の求人情報が増えています。もうひとつの時勢の流れは、女性もライフワークの実現を求めて、自分のワークスタイルを変えています。それが可能な社会に移行しているともいえます。

ファッション系など各種アドバイザー、ショップマネジャー、デザイナー、、コーディネイター、カウンセンラー、保育士・・。数々の分野でスペシャリストとして活躍しています。結婚、子育て、専業主婦かパートだけが女の道ではありません。もちろん、結婚、子育ては大切、疎かにできません。でも、もう一方で自分の個性を生かした仕事、天職を持ちライフワークを実現するもの人生です。

転職でキャリアを積む。子育て後に再就職する。資格をと取得し手に技術を身につける。起業する。自己実現の道は多岐にわたります。女性として自分が輝く人生を目指しましょう。このサイトは『転職』をテーマに『女性のライフワーク実現』に関する情報を集めてみました。


キャリアプランを考えている人、7割以上

転職しキャリアアップを狙っている人。
女としても、しかっりと目標を持ちたいものです。


ただ、漠然とは駄目。
やはり、目標を明確にすることが成功の第一条件ですよ。


「インターネットアンケート・サービスgooリサーチを提供するNTTレゾナントと、総合情報サイトAll Aboutを運営するオールアバウトは、gooリサーチの登録モニターを対象に、キャリアプランとビジネススキルに関するアンケート調査を行い、その結果を発表した。


●キャリアプランを考えている人は7割以上


キャリアプランとは、職業人生において目標を立て、それを実現するための計画を意味する。キャリアプランについての回答で最も多かったのは、「目標をなんとなく考えている」人で35.4%。「あまり考えていない」は29.6%だった。「あまり考えていない」を除くと、7割以上の人がキャリアプランについて何かしらの考えを持っていることが分かる。「目標を決めて実現のための計画を具体的に検討している」人は13.8%と、最も少なかった。」


引用:キャリアプランを考えている人、7割以上
9月3日21時12分配信 @IT


▼ブレイクタイム

転職をすると、新しい仲間とのコニュニケーションづくりが必須ですよ。転職した側から話しかけたいもの。女だからと話しかけられるのを待つの駄目。話題づくりのためにも、日頃からニュースには目を通そう。ニュースの記事を読んで、感想などをブログに書いていると良いですよ♪

こんな感じかな!

探偵Aが伝えるニュースの裏側

キムタクの裏話

気ままにダイアリー




面接の自己紹介

転職・再就職活動の面接において求人応募者が志望動機を同じくらい大切にしたいのが自己紹介でしょう。

必ず聞かれる自己紹介について、どう答えたら良いか考えてみましょう。

自己紹介というと言葉が抽象的なので、「どう答えていいの?」と思ってしまう人の多いのではないでしょうか?

企業の面接官がこの質問でもっとも知りたいのは、
「この人はどんな仕事ができるのか?」
「どんなキャリアを積んできたのか?」
「この人のどの部分が自社に利益もたらすのか?」
という点です。

つまり、「これまでどんな仕事をやり、どんな業績をあげ、会社の利益に貢献するためにどんな努力や工夫をしてきたのか?」をアピールしたいところです。

女性としてキャリアをしかっりと話したいところ。女性に多いのが「明るく好奇心旺盛で常に前向きです」など性格面をアピールしてしてしまう人です。性格面をアピールしてしまうのは適切ではない答え方です。

「これまでの経験の中で転職先で行かせるものは何か?」を中心に考えてみるのが良い答え方のポイントです。

それには、企業が募集しているのはどんな人材か?よく調べておくことが必要です。

自己紹介の答え方としては、企業の欲しがっている人物像を自分との接点を見つけることです。そして、自分のこれまでの仕事内容、経験について具体的に話すのがコツです。

消費生活アドバイザー

近年、自分のキャリアアップや転職のために資格と取得する方が増えています。女性向きの資格の一つ消費生活アドバイザーを紹介します。この資格は経済産業大臣認定の公的資格で「企業と消費者のパイプ役」と言われています。消費者と企業または行政等のかけ橋となります。消費者の意向を企業に反映させるとともに、消費者からの苦情相談などに対して適切なアドバイスができる人材を養成する目的設けられた資格です。昭和55年に第1回目がスタートし、合格者も1万人を超えました。年に一度実施され、例年10月に第一次試験(筆記試験)、11月に第二次試験(論文、面接)が行われます。合格率は19.1%(平成17年度)という20%を切る難関ながらも合格者の約半数を女性が占める資格試験です。

合格後、実務経験がない場合は実務講習を経て、消費生活アドバイザーの称号の付与されることになります。すでに25年の歴史を持ち、これまでの合格者の約65%が女性。特に20代、30代の女性が合格者の約半数を占め、キャリアアップ、転職、結婚後・出産後の仕事への再チャレンジなど、女性の働き方の多様化にあった資格と言えます。

■受験資格
・ 年齢、性別、学歴等にかかわらず、どなたでも受験可能。
・ 2次試験不合格者は次年度の試験に限り、1次試験が免除される。

■試験内容
【1次】
・正誤法、補充法などによる択一式
(1) 消費者問題
(2) 消費者のための行政・法律知識、行政知識、法律知識
(3) 消費者のための経済知識
経済一般知識、企業経営一般知識、生活経済、経済統計と調査方法の知識、地球環境問題・エネルギー需給
(4) 生活基礎知識、医療と健康、社会保険と福祉、余暇生活、衣服と生活、食生活と健康、住生活と快適空間、商品・サービスの品質と安全性、広告と表示、暮らしと情報
【2次】
・論文
(1) 4題の内1題を選択し、解答する。
1.消費者問題
2.行政知識
3,4.法律知識(2題)
(2) 4題の内1題を選択し、解答する。
1.経済一般知識
2.企業経営一般知識
3.生活経済
4.地球環境問題・エネルギー需給
・面接
一人15分程度の個人面接(面接官3名)

貴方も消費生活アドバイザーを目指してみませんか?

転職活動のタイミング

「今の会社に勤めながら次の転職先を探すべきか?まず辞めてしまってから転職活動に専念すべきか?」と悩むの声をよく聞きます。結論からいえば、基本的には仕事をしながら転職活動をした方がメリットは多いです。企業は「前職からのブランクが出来るだけ短い人の方が、仕事感覚が鈍っていなくて良い」と考えます。ビジネスの現場は刻々と変化しています。オフィスで使用されるパソコンのソフトが変わっていくように、技術や仕事の流れはどんどん進化しているからです。

中途採用で重視されるのは経験とスキルです。面接では必ずと言ってよいほど、「前の会社でどんな仕事をして来ましたか?」と問われます。このことを考えると、退職ギリギリまで「今の会社でできる限りのことを身に付けるぞ」という気概が、面接などに良い影響を与えることも多々あります。

また、給料という収入を確保されているという点も、働きながら転職活動をする大きなメリットです。無収入というのは意外と大きな精神的プレッシャーになります。1、2ヶ月なら乗り切れるかもしれませんが、それ以上続き、さらに転職先が決まる見込みがないと辛くなってきます。この辺りの経済感覚は、一般的に男より女の方が優れている場合が多いです。きちんと生活に掛かるお金を考えて行動する方が多い方と思います。

逆に「まず辞めることが良いかも」という場合のあるでしょう。女性の場合、社内でひどいセクハラを受けている、精神的なものを含めて体調の悪化など考えられる場合もありますので、すべての人が仕事を続けながら転職活動をすることが最善とは限りません。また、中途採用募集の期間が短い場合も多く、採用する側も応募する側も時間勝負という面があります。求人広告が出てから応募書類送付の締め切りが1週間以内、即面接ということもあります。自分に合いそうな会社が見つかった時に機敏に対応できるのは、フリーの立場の人だったりもします。いずれにしても、自分とってどちらが最善か?転職活動のタイミングは熟慮して決めてください。

女の転職/医療事務

何年たっても、の資格取得の人気ランキングにでてくるのが医療事務です。結婚や出産などで、仕事から離れても復職に苦労しないと言われていますし、転職を考える女性にも人気です。では実際にこれはどのような資格で、どのような仕事につながるのでしょうか? 

■どんな仕事・資格
医療保険の支払い機関に出す診療報酬明細書(レセプト)を作成することが主な仕事です。診療報酬明細書というのは、医師が書いたカルテをもとに、診察費や薬代を法規に基づて点数化したものです。これを国や地方団体、あるいは各保険組合などに提出することで、医療機関に保険代分の医療費が支払われるのです。資格には1級と2級ごとに医科と歯科があって、試験に合格すると「1級メディカル クラーク」「2級メディカル クラーク」の称号が与えられます。医科と歯科に分かれているので、目指す職場にあわせて選びます。活躍する職場的にも女性に最も適した資格といえます。転職、再就職の際には考えてみては如何でしょう?

■資格を持っているメリット
医科や歯科などの医院や診療所、保険薬局、各種介護施設などすべての医療機関が活躍の場となります。収入が安定している常勤以外にも、非常勤(パートやアルバイト)での勤務も可能です。また、女 性の場合、結婚や出産などで一度職場を離れてしまっても、比較的容易に職場復帰ができるのも大きな魅力です。超高齢化社会を迎え医療の仕事が増大している現在、優れた技能を持つ医療事務スタッフは、これから益々求められていくでしょう。医療事務として働くのに資格取得は絶対条件ではありませんが、有資格者は当然の事ながら待遇面でも有利になりますし、やりがいのある仕事も任せてもらえますので、転職を考えるのであれば、女性としてかなり魅力ある資格といえます。

■どんな人が向いているか?
患者さんと接する仕事ですから、明るく思いありのある性格の女性に向いています。また、事務能力や計算能力も必要です。そして、請求事務ならば、月末、月始めを中心に仕事をすることもでき、結婚や出産後の転職としての女 性にピッタリです。

売れるキャリアとは

今回は女性転職・再就職活動において、売れるキャリアについて考えてみます。数年前、ホームページ制作業者がもてはやされた時期がありました。ところが、その期間は長くは続かず、あっという間に人数が増え、おまけにホームページ制作ソフトが普及してしまうと、ホームページを作れる能力の価値は降下しました。つまり、現在高く売れるキャリアでも5年、10年先の市場価値は分からないということです。キャリアの市場価値は、その時代によって変化します。時流に合った、難易度の高い技術系のキャリアは確かに価値が高く、収入も良いですが。常に最新の技術を勉強し続ける姿勢が必要です。また、その為の情報収集能力が備わっていることの大切です。

また、キャリアにひゃ普遍的な能力のあります。資格など形に表せない、普遍的で、どんな仕事にも通用するスキルです。それを大きく分けると3つあります。転職・再就職をしキャリアアップしていく中で、これらの能力をバランス良く見につけていくと有利に働きます。

1.テクニカルスキル
職務に関する専門知識や語学力、事務処理能力 etc
2.ヒューマンスキル
接客、営業、リーダーシップ、人脈、コミュニケーション能力 etc
3.コンセプトチュアルスキル
問題解決能力、状況判断能力、洞察力、戦略立案力、プレゼンテーション能力 etc

そして最後に複合キャリアの話をします。営業や経理は業種に問わず活躍でき、女性にとっても身に付けやすいキャリアです。これをもっと売れるキャリアにするには、営業+経理といったように複数のキャリアを組み合わせます。別の職種を経験することで、それまでやってきた仕事の必要性、問題点が見えてきたり、より専門性が高まるようになります。技術系エンジニアの経験がある営業、経理の知識がある営業などは、その代表的な例です。さあ、貴方も女性としての人生設計する中で、キャリアの性質を理解し必要なものを1つずる見につけ、転職・再就職活動を成功させましょう。そして、なりたい自分を目指しましょう。

キャリア設計

の男性と同様に転職再就職活動をしているとキャリアに目が向けられます。一般にキャリアといえば、「今までに何をしてきたのか?」という経験。そこから引き出せる「何ができるか?」という能力です。キャリアアップとは経験や能力を向上させることを言いますが、突き詰めて考えればなりたい自分に近づくことであり、納得できる生き方に近づくことです。つまり、なりたい自分に近づくための「経験」と「能力」に他なりません。なりたい自分がなければ、売れるキャリアはありません。与えられた仕事をこなだけではキャリアとして不完全です。キャリアアップには、なりたい自分へ向かって向上することが大切です。しかし、社会では経費節減のため、一般女性を対象とする研修は減少。外部の専門講師を招き実施していた研修も社内の人事で間に合わせている企業が増えています。こうなると個人の責任でキャリア形成をしていくしかありません。会社任せ、成り行き任せではなく、どんなスキルを見につければ良いのか?どんあキャリアが市場価値が高いのか?を研究し人生設計を立てたいものです。無闇に目先の仕事を求めて転職や再就職先を探すのでなく、なりたい自分へ向かうためのキャリアを積む転職をする必要があります。女の社会進出が活発化し今、女性としてきちんと人生設計を立ることです。

女性の転職/保育士

性の転職に有利な資格を紹介します。保育士です。保育士は年齢に関係なく続けられ、女性の場合、仕事の上でハンデとなりがちな出産を経験として活かせる仕事です。最近の少子化の一方で、夫婦共働き家庭の増加で保育士のニーズが高まっています。また地域の子育て支援の役割や老人福祉施設など介護や福祉の現場や、ベビーシッターとしての活躍の場も広がっています資格を取得すれば転職、再就職に有利な女性向きの資格といえます。活躍できる場所をあげてみます。

■児童福祉施設
児童福祉施設は、保育所の他に児童養護施設や乳児院、身体障害児施設など、全国に約1万ケ所程あります。福祉の最前線での仕事です。

■ベビーシッター
最近増加の一途をたどっているのが個人宅でのベビーシッターです。女性の社会進出や核家族化により、子育てのプロの需要は増すばかりです。個人で何軒かと契約するなど、フリーで活躍する方も存在します。

■デパート・各種スクール・イベント会場等
低年齢児を持つ若いファミリーが、デパート・各種スクール・イベント会場等に出かける際のポイントにしているのが託児施設の有無です。今後は各店とも争って託児施設を充実させると予想されます。

■企業や病院内など
企業や病院が、子どもを持つ女性社員に安心して働いてもらえるよう設けた保育所です。勤務時間に合わせた延長・夜間保育システムは、共働き夫婦からの開設要望が高まるばかりです。。

■保育ママ
家庭福祉員は、乳幼児を自宅に預かり保育する制度で、通称「保育ママ」制度とも呼ばれています。自分の家庭で保育を行えるのが嬉しいところで、保育士もしくは看護師の資格を持つ人などが従事できます。

iCute career

女性の転職サイト「iCute career」を紹介します!
■iCute career
http://www.icute.jp/front/index.php

サイトには「キャリアコーディネイターに相談」があり、無料の適性診断など就職、転職に関する様々なサービスを受けることができます。また、「スカウトを利用する」では、あなたの履歴書に興味を持った企業からのオファーメールが届くようになっています。思いがけない企業からのオファーもあったり、転職の可能を広げます。近年、女性の転職サイトも充実していますよ!

■コラム
株式会社エージェント・テクノロジー・グローバル・ソリューションズ(社長 高瀬俊誠 )は、女性転職に特化した動画を使った支援サイト「アイキュート キャリア」を更新しました。今回のリニューアルでは求職者へのアピール度を高めるため、FlashやMovieを使った動きのある動画で、より効果的に求職者の視覚に訴え、企業様のイメージを印象づけるオプション機能を追加。アイキュート キャリアでは、キャリアコーディネーターに相談し、無料のキャリアカウンセリングを受けろことができます。就業後も、職場の環境についての相談やキャリアアップ、スキルアップのご相談など、多岐に渡るサポート体制を備えた求人サイトとなっております。上昇志向の女性には、パートやアルバイト、事務職だけでなく、マーケティングや経営などの重要な業務を担当してキャリアップできる職場も紹介することができるとのことです。

引用:転職@最新情報【転職情報満載】
http://tensyokuyo.livedoor.biz/archives/51596500.html

女性の求人情報源

男女雇用均等法が施行されて「女性向け」という求人はありませんが、求人情報は意外にあちらこちらに転がっています。新聞の求人欄や折込広告、求人情報誌、人材紹介会社、人材派遣会社、ハローワーク、インターネットの求人情報などです。もっと探せば、街で配られているフリーペーパーや店頭の求人募集の貼り紙もあります。ハローワークにも両立支援ハローワークがあります。育児や介護、家事をしながら働こうと思っている人をサポートしている機関です。子連れでの観覧が可能であったり、求人情報だけでなく、保育園や地域の情報、パソコン講習会など再就職をサポートしている女性にとって嬉しい施設です。「いつかは社会復帰をと考えている人は、「就職希望登録」をしておくと、再就職セミナーの案内や求人情報の郵送、就職相談(予約制)が受けられる特典があります。これまで女性専用の公共職業安定所「レディス・ハローワーク」が全国に12ヵ所ありましたが、1999年4月からの男女雇用機会均等法の改正に伴って「両立支援ハローワーク」という統一名称に変更されたものです。両立支援ハローワークは育児や介護など家庭生活と仕事の両立を目指す人を支援するという趣旨で、従来と同様に業務を行っています。女性として仕事をみつける手段は意外に多いはずです。まずは、情報収集から始めましょう。

転職活動の女性のスーツ

■服装はスーツが基本
転職活動の服装はリクルートスーツである必要はありませんが、明るい色や派手な柄、黒系でも華美なスーツはNGです。1〜3つボタンのカチッと見えるデザインのジャケットを選びましょう。インナーは白や薄いピンクなどの無地のシャツか、カットソーとします。パンツ・スカートはどちらでもかまいませんが、スカートならひざ頭が半分くらい隠れる長さがベスト。

■清潔感のある髪型
ヘアカラーは自然な色か、明るすぎないブラウン色までが許容範囲。金髪、茶髪、メッシュはNGです。前髪は目にかかると相手に暗い印象を与えますから気を付けてください。長すぎる髪は束ね、セミロングなら耳にかけましょう。面接官に健康的で明るく活発な表情を印象付けましょう。また、「メイクは目元や口元を強調しすぎる濃い目になってはいませんか?」逆に社会のマナーとしてノーメイクもNGです。ナチュラルメイクを心掛けましょう。マニキュアの色にも配慮して。ラメやネイルアトは避けてください。面接官は指先まできちんとチェックしています。一時の女性としてのオシャレを我慢してでも面接に望みましょう。

■靴やバック、アクセサリーにも配慮する
サンダル、ミュール、ローファー、ブーツは避けて。靴は6センチ前後のヒールのパンプスが良いです。バックはブランド物を避けましょう。書類を折らなくても入るくらいの大きさの革製トートバックや、ビジネスバックがオススメです。アクセサリーもシンプルに。じゃらじゃらしたピアスやネックレス、ブレスレット、大ぶりの指輪はビジネスマナーとしてNGです。

女性として、ビジネスマナーとして転職活動になった身だしなみを心掛けましょう。

セレブな就活虎の巻

■セレブな就活虎の巻
内定率がUPする就活スタイル「メイク・髪型・スーツ」を大公開。

著者: 高野美穂
出版社: きこ書房
サイズ: 単行本
ページ数: 133p

■目次
第1章 幸せを引き寄せる、就活セレブになる方法(就活セレブは、サクセスウーマンへの途中地点/スタートダッシュは「なりきり力」がポイントです ほか)/第2章 女子アナに学ぶ。第一印象UPスタイル!(なぜ、リクルートスーツを買うの?/女子アナも、実は同じ悩みを抱えているんです ほか)/第3章 絶対好印象のスーツ選び(パーソナルカラーで見つけるスーツ選び/パーソナルカラー診断 ほか)/第4章 絶対好印象のメイクアップ術(女の心はメイクで変わる、を利用してしまいましょう/美しい肌は就活セレブ最大の武器 ほか)/第5章 絶対好印象のヘアスタイル(印象度UPのヘアスタイルは、TV番組の中にあります/黒髪に染めるべき?判断と注意点 ほか)

■著者情報
高野美穂
1979年東京生まれ。日本大学文理学部社会学科卒。情報を橋渡しすることで、あらゆる「きっかけ」を提供したいという思いを抱き、株式会社ベネッセコーポレーションに入社。同社で編集業務等を経て、ライターとして独立。後、アナウンサーやカラーアナリストなど活動の分野を広げ、2005年6月に、専門分野を活かしたプランニング会社として、株式会社スタイルクリエイトを設立。書籍、雑誌、TV、ラジオ、イベント、セミナー、講演など、あらゆるチャンネルを通じた情報提供により、多くの人の幸せなライフスタイルを創造するお手伝いをしたいと日々、奮闘中。株式会社ワイキューブとともに、女子大生へ向けて始めた就活カラー講座が大人気となり、現在は女子大などへも招かれ、全国を飛び回る毎日を送っている。

セレブな就活虎の巻

女たちは管理職をめざす

■女たちは管理職をめざす
自分の権限で仕事ができる。だから管理職は面白い。

著者: 東京瓦斯株式会社 /西山昭彦
出版社: 中経出版
サイズ: 単行本
ページ数: 223p

■目次
第1章 男性社会で生き抜く知恵(企業活動のなかで女性の特性を生かす/男性社会のなかでも工夫一つで力をつけられる ほか)/第2章 仕事のスキルはこれで高める(仕事の進行管理術はこうして身につける/巧みな時間術が仕事の効果を上げる ほか)/第3章 こうすれば「やる気」が起きる(モチベーションを持続させる/落ち込んだときの二つの脱出法 ほか)/第4章 よい人間関係づくりは管理職の基本(相手を観察する能力を身につける/「二人の自分」を持つこと ほか)/第5章 人事考課はこうして上げる(仕組みをつかめば人事考課を有利にできる/人事考課の現場を再現してみると ほか)

■著者情報
西山昭彦
一橋大学社会学部卒業。東京ガス(株)入社。ロンドン大学大学院留学。ハーバード大学政治大学院修士課程修了。財団法人中東経済研究所出向。社内ベンチャーとして新会社アーバンクラブを設立し、取締役。法政大学大学院社会科学研究科博士後期課程修了、経営学博士。東京ガス都市生活研究所長、法政大学大学院社会科学研究科客員教授(政策科学専攻)を経て、2004年より東京ガス西山経営研究所長、東京女学館大学国際教養学部教授

女たちは管理職をめざす

女の転職@type

■女の転職@type

サイトURL
http://woman.type.jp/

女性向けの転職情報サイトを紹介します。女性向けの正社員、契約社員等の求人情報。営業、事務、技術、販売等.... 求人情報多数あり。topページより、仕事検索、求人特集、転職ビタミン、転職セミナー、適職フェア、説明会/セミナーなど女性の転職情報満載です。また。「ウーマンtype」をネットで立ち読みができます。転職を考えている方は一度訪れてみてください。おススメのサイトですよ!

転職とライフワーク実現

「景気が悪いから、今は転職の時じゃない」とやる気の出ない仕事にしがみついている人はたとえ景気が回復しても、何だかんだと理由を付けて結局は動こうとしません。踏み出す勇気がないことの言い訳を色々探すことになります。転職に成功する人は、どんな逆境でも関係なく成功します。たとえビジネス環境上、女性の不利があっても成功します。それは別に特別な人ではなく、人と同じ悩みや不安を持っている人達の中に存在します。成功者と落ちる人は、ほんのちょっとの些細なことがきっかけで分かれているのかもしれません。知恵と勇気を発揮し、転職に前向きに取り組むことが人生を大きく好転させます。自分の内なう声が聞こえた今、「女性の転職」についてネットで検索を掛けたでは・・。自分に合ったライフワーク実現への第一歩の始まりです。

転職はあくまでも人生をハッピーにするための選択です。前向きに前進しましょう。そして時代の変わり目、新しい女性のワークスタイルを作る先駆者になりましょう。20代、30代、40代の女性、それぞれに合った、そして個性の生かせるライフワークがあるはずです。ライフワークを実現することが自分らしく生きることです。

働く女性のための情報誌

最近、女性の転職市場への参加が活発になってきており、30代から40代の働く女性をターゲットにしたファッション情報誌も人気です。社会に出るとファッションに気を使うのが女性。見られることを意識するのが美しさを保つポイントかも!働く女性の意識や向上心を刺激してくれる雑誌が多数出版されています。 時にはエレガントに、時にはキュートに。年代に合ったおしゃれなファッションを楽しもう!興味が多様なミセスたちのライフワーク実現のための情報が満載!

■Precious
発行元:小学館
専属キャラクター:小雪さん
雑誌タイトルの意味:貴重な・高価な・尊敬すべき

■日経EW
発行元:日経ホーム出版社
専属キャラクター:板谷由夏さん

■Story
発行元:光文社
創刊:2002年12月創刊
イメージキャラクター:黒田知永子さん

女性の転職・再就職

女性の転職再就職【書籍】
採用される女はココが違う!ちょっとの努力をしないからあなたはいつも損している。円満退職から保険のことまでコレ一冊でOK。
著者:松永詠美子
出版社:ぜんにち出版
サイズ:単行本
ページ数:180p

■目次
第1章
転職・再就職難時代の意外な事実
第2章
採用の確立がグンとアップする自分研究
第3章
お気に入りの職場ゲットプロジェクト3つの道
第4章
モテモテウーマンの条件
第5章
あなたに向いている仕事を教えます
第6章
愛する我が子の預け方
第7章
ハズレ会社を引かないための情報収集法
第8章
グッとくる応募書類の書き方
第9章
面接美人は得をする

■著者情報
松永詠美子
1963年まれ。1991年に主婦からフリーライターに転身。「とらばーゆ」、「マイレッスン」「SPA!」等、多数の情報誌、女性誌に執筆。これまでに約500名の転職・再就職者と100名に及ぶ人事・採用担当者を取材してきた。その採用担当者の本音と採用されるための成功ノウハウは求人誌「サリダ」(学生援護会)に連載。

女の転職の意識調査

激動する社会の中、古い価値観から新しい価値観へと変化します。そんな中の社会情勢として、突然のリストラや倒産で途方に暮れるのは、終身雇用という社会的構造の恩恵を長く受けてきた男性に多い話です。の場合は少し違います。今でこそ少し変わってきましたが、出産や子育てで退職を余儀なくされた女性の歴史は長く、将来のワークスタイルについても考えた女性は多くいます。女性にとり、環境の変化で休職、パート、派遣、再就職転職とワークスタイルを変えていくことは驚くべきことではないのです。主婦であれば、終身雇用神話が崩れたことから、夫の収入だけを手当てにするのは危険です。主婦もかつてのキャリアが錆付かないように、常に社会との接点を意識し続けるのが理想です。

[女性の仕事への意識調査データ]

転職の動機
1位 やりがいを求めて
2位 人間関係に疲れて
3位 スキルアップ
4位 収入アップ
5位 正社員になりたい

会社選びの基準
1位 仕事内容
2位 勤務地の便利さ
3位 残業がない
4位 収入
5位 オフィスの清潔さ
毎日キャリアバンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。